おまとめはオリックス銀行カードローンがおすすめ

おまとめはオリックス銀行カードローン!

最近の銀行カードローンは、メガバンクと呼ばれる銀行や、都市銀行から信用金庫まで、数多くの銀行が取り扱っていますが、中でもネットバンクのカードローンに人気があります。

 

中でもネット上の口コミなどで人気が有るのが、オリックス銀行カードローンです。オリックス銀行カードローンはテレビコマーシャルも流しているので知っている方も多いですが、インターネット上でも数多くのサイトで紹介されています。

 

以前のオリックス銀行カードローンはオリックス・クレジット㈱だけが保証会社でしたが、新たに新生フィナンシャル㈱が保証会社に加わり、保証会社が2社になった事から、これまで以上に審査が通りやすくなったカードローンです。

 

銀行カードローンの利用を考えている方は、オリックス銀行カードローンがおススメです。

 

オリックス銀行カードローンの基本スペック

金利が低いと評判のオリックス銀行カードローンのスペックは、

 

金利 限度額 審査時間 融資日数
1.7%~17.8% 最高800万円 最短即日 契約完了後最短即日融資可

 

となっています。下限金利1.7%という金利の低さから、おまとめローンや借り換えローンに利用する方も増えています。

 

おまとめに人気が有る理由

特におまとめローンに関しては、審査が厳しいと言われているので敬遠しがちですが、オリックス銀行は消費者金融からの借り換え力を入れている部分もあり、実際に多くの人がオリックス銀行に借り換えています。

 

利用限度額 借入利率(年)
700万円超800万以下 1.7%~4.8%
600万円超700万円以下 3.5%~5.8%
500万円超600万円以下
400万円超500万円以下 4.5%~8.8%
300万円超400万円以下
200万円超300万円以下 5.0%~12.8%
150万円超200万円以下
100万円超150万円以下 6.0%~14.8%
100万円
100万円未満 12.0%~17.8%

 

たとえば、100万円以下の金利は12.0%~17.8%と「プロミス」並みの金利設定になっていますが、おまとめとして利用する枠を100万円~200万円の範囲と考えた時、5.0%~12.8%の低金利で借りられる事がおまとめに人気のある大きな理由です。

 

収入証明書類は300万円まで不要

オリックス銀行カードローンのメリットは、借入希望額が300万円以下なら、収入証明書が不要で申込できます。

 

おまとめに利用したくても、収入証明書類を用意しなければならないというわずらわしさがありますが、300万円以下は不要なので、運転免許証や健康保険証だけあれば手軽に申込が出来るという事で人気が有ります。

 

ATMの利用手数料が無料

オリックス銀行カードローンが人気のある理由に、全国にある提携ATM約95,000台以上が終日無料(※2016年5月末現在)で利用できる事です。借入返済とも、何度でも手数料無料で利用できるので、無駄な経費を支払う必要が有りません。

 

また、提携ATMは1,000円単位の借入が可能なので、必要なお金だけを借入できるので、無駄な金利を払う事もありません。

 

セブン銀行、ローソン、E-net、大手金融機関の三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、西日本シティ銀行の提携ATMすべてが完全無料で利用できるのはオリックス銀行カードローンの大きな特徴と言えます。

 

借り易さを考えるとオリックス銀行カードローンがおすすめ

インターネットでオリックス銀行カードローンの審査の口コミなどを見ると、「審査に通ってまとめられた」と言う書き込みは多いですが「審査が厳しい」と言うような書き込みはほとんど見られません。

 

審査が厳しくないという理由に、下限金利は低いですが、上限金利は消費者金融の「プロミス」と同じ17.8%となっています。上限金利が高いと言うことは、ある程度リスクがあっても貸付ができる金利設定になっているからです。

 

仮に上限金利が10%~14.0%に設定されているとしたら、審査は非常に厳しくなります。

 

あえて17.8%に設定していることで、フリーローンやおまとめローン・借り換えローンも含め、銀行カードローンの中でも審査に通りやすいカードローンになっています。

 

もうひとつの理由は、保証会社がオリックス・クレジット株式会社と、新生フィナンシャル株式会社の2社となっています。銀行カードローンは消費者金融と違い、保証会社の保証が得られなければ、融資は受けられません。

 

一般的に銀行カードローンの保証会社は同じ銀行グループ内の消費者金融1社が保証会社となっています。しかし、オリックス銀行カードローンは保証会社が2社なので、どちらかの保証審査に通れば保証してもらえます。保証会社が2社という事は、申込み者にとっては非常にメリットがある事になります。

 

以前のオリックス銀行カードローンの保証会社はオリックス。クレジット㈱だけで、年収200万円以上なければ申込できませんでしたが、新生フィナンシャル㈱が保証会社になったことでこの条件は撤廃され、多少リスクのある方でも融資が受けられるようになりました。

 

銀行カードローンの一番のネックは保証会社の審査ですが、その保証会社が2社あることで、以前に比べて審査が通りやすくなっています。

 

即日融資が出来ないのが唯一のデメリット

オリックス銀行カードローンは「最短即日審査可能」となっています。この意味は「審査は最短でその日に行われ、早ければ審査結果がその日にわかる」という意味なので、「即日融資」ではない事に注意が必要です。

 

また、審査結果が伝えられた後、書類のやり取りが郵送になるため、カードを受け取るのに日数がかかります

 

おまとめはオリックスス銀行カードローンが最適

多重債務になると、返済期日を常に気にしていなくてはならなかったり、返済金の調達に追われたりと、毎日が返済の事ばかり気になりストレスが溜まってしまいます。これまでの生活を改め、借金の総額を減らすためには、おまとめローンは適した手段と言えます。

 

おまとめを希望している方は、一度オリックス銀行カードローンで借り換えを検討してみてはどうでしょうか?